魂のカウンセリング

やすらかさと安定感のある心を創る。
 
トップページへ
システム・料金のページへ
予約・メール・所在地のページへ
プロフィールのページへ
みなさまの声Tのページへ
みなさまの声IIのページへ
みなさまの声IIIのページへ
日記のページへ
掲示板へ
「魂の道場」認定カウンセラー

 
みなさまの声III
30歳代 女性
伊藤先生のグループセッションに通って3年目になります。セッションを受ける前と今では、毎日の生活がだいぶ変わりました。やっている事は以前と変わらず同じなのですが、自分の心が変わったので、同じ事をしていても毎日新鮮で気持ちが軽くなりました。人目があまり気にならなくなり、自分を大事にできるようになりました。
以前は頭で色々考えて、ムダのないように計算しながら日々生きてきました。しかし今は自分の直感を信じ「私」で物事を選ぶようにしています。そしてその方が安心できます。
ここでのセッションは、知識だけを頭に入れるのとは違い、語りかけやワークといった体験を通して学べるので、自分で気づき体得していけます。そしてそれは、時間がたっても消えたり元に戻ったりしません。
これまで色んな本や教材、講話などで自己の成長を望み続けてきましたが、その時気持ちが高まるだけで長続きせず、本当の心の成長は得られませんでした。今はやっと本物に出会えたという喜びでいっぱいです。これからも楽しく学んでいきたいと思います。ありがとうございます。
>>ページトップへ
■ 30歳代 女性
毎日生きるのがしんどくて、でもどうしたらいいのかわからなくて、とりあえず道場を1回訪ねてみました。
まず「語りかけワーク」というワークのやりかたをおしえていただき、流れにそって自分で自分に語りかける、一見ただそれだけのことなのですが、 いつもイライラしていた気持ちがスーと落ち着き、そのはじめて味わう感覚に「なんだ、これは!」と興味がわいて、これをもっとちゃんとやってみたいと思い、気がついたら3年と1ヶ月になります。
初めのころの、安心するな〜という思いからはじまり、回を重ねるごとにどんどん楽しくなっていってたまらないです。自分で自分を探求していくことがこんなにおもしろいことなんて、伊藤さんのカウンセリングに出会ってはじめて知りました。そして、道場に行くと、生きていく勇気でいっぱいになります。ある日思いがけないことが起こって、しんどいなと思っても、自分の中にある知恵などを工夫して使って生きていこうと思える勇気です。自分の中にある幅をもっと深く広げたいと思っています。
まだまだ駆け出しなのでまだお世話になります。よろしくお願いします。
>>ページトップへ
40歳代 女性
この勉強をしてきて「よかったなぁ」と心から思います。
なにがよかったか。自分で自分を守り、育てていかれるようになったこと。自分を信じて生きられるようになったこと。自分の命を生きているんだと実感できるようになったこと。心底、大丈夫と思っていてその安心感の中で生きていること。無理することなく、自分の心地がいいように、ごくごく自然に生きられるようになったこと。
つくづく「在り方」なんだな〜と思います。在り方ひとつ。そこから意識が生まれ、世界が創造されるのだろう、と思っています。そこには、強さ、深さ、和、優しさ、美しさ、探究心、慈悲深さ、集中力、持続性、受容、成長、洞察力、理解、創造性、勇気などなど、いわゆる「神の資質」があります。そしてそれらはすべてこの私の中にあります。私はこれらを感じながら生きたいと思っています。なぜなら、とっても気持ちがいいからです。在り方を究めるプロセスで神の資質を会得し、よりよい世界の創造へ向けてさらに魂の探求を続けていきます・・・。これが私の道なのでしょう。先生、どうもありがとう。私はいまとっても幸せです。
>>ページトップへ
40歳代 女性
洋子さんに会う前の私は、他人からどう思われているのか評価をとても気にしていた。他人から嫌われるのが怖く、いつも他人の顔色をうかがい、相手の機嫌をとって、人に逆らうこともなく、人に合わせて生きてきた。
誰からも好かれたくて、良い人を演じていたのだ。また自分に対して攻撃的で強気な人には何を言われても言い返すこともできず、本当は嫌なことも無理してやったり、理不尽な思いも沢山してきた。そうやって自分が我慢して、人と争うことなく平穏に生きることが、誰とでも上手にコミュニケーションをとる手段だと思っていたし、そんなことは当たり前だと思っていた。でも、それは私にとって相当なストレスであり、決して楽ではなかった。
4年前に洋子さんに出会い、嫌なことは嫌と言ってもよい、嫌いなものは無理して好きにならなくてもよいと教えてもらったとき、なぜかすごくホッとし、肩の力が抜けていったのを覚えている。それは決して我儘なのではなく、自分を大切にしていることなんだと学んだ。これは私にとって大変衝撃的な事だった。それから4年セミナーを続けているうちに自分にもだいぶ自信がついてきた。たとえ、他人と意見が違っても、自分の気持ちを動機からきちんと話し、丁寧に自分の想いを相手に伝えると、他人から嫌われることもなく、ちゃんと解ってもらえる。いや、それ以上により深い人間関係を築くことができることを体験した。それができたとき、とても気持ちが良く、嬉しかった。
昔の私は自分に自信がなく弱々しかったが、今の私は自分の意見をはっきり言える強い私になってきている。そこには自分への信頼と愛があるように思う。こんな風にここまで私が変れたのも、洋子さんのセミナー(とても地味な作業だけれど)をやり続けてきたおかげだと思う。そして、これからも自分の無限な進化を求めて学ぶことを続けていきたいと思っている。だって、何より、すごく楽しいんだもーん!!
>>ページトップへ
50歳代 女性
『魂の道場』にいってみよう!カウンセリングを受けたいと思った動機は、もう自分に嘘をつくのは嫌だ、正々堂々と正直に生きたいと思ったからです。 他人からみれば何の不満があるの?と言われるような一見華やかにみえる生活の一方で、本当は人間関係に毎回の様に躓き、そんな自分自身について悩み、人に嫌われまい、いい人でいよう、負けたくない、理想の自分でいようと、自分の気持ちに嘘をつき続け自分にとっての癒しの場所を求めて、占いや宗教、スピリチュアルなことに傾倒して人生を歩んでいました。それでも、いつも何か足りない、まだまだ、だ!もっともっと勉強しなくちゃ!と自分がいたらないから、自分が悪いからと次々に新たな行動を目指しいろいろな講座に参加したり、トレーニングを受講したりしていました。行動を変えることで現実を変え、そこから自分をみつけ満足感を得ようとしていましたが、いつも何故だろう?何で上手く行かないんだろう?と思考錯誤の連続でした。そんなある日、もしかしたら『魂の道場』ここが最後の扉かもしれないとお腹の奥底から突き上げてくるような何かに動かされ予約をいれました。それから早いもので3年10か月が経ち、10月が来ると丸4年になります。自分について丁寧にみていくことで、日が経つごとに道場でのメソッド一つ一つが楽しく、いつしか自分を知ることや受け入れていくこと、そして自分を愛おしい、大事にしたいと感じることを、今までのように、言葉で理解している、思考してわかっているというところではなく、体感することが出来ました。現在は、自分で自分をひっぱっていかれる毎日です。『魂の道場』に入門して勉強していることを心から楽しんでいます。 洋子先生 いつも見守ってくださってありがとうございます。これからも宜しくお願いします。
>>ページトップへ

Copyright 2006 魂の道場・カウンセリング